思ったことをどーにか伝えてる日記

心のモヤモヤをそのまま

遊んだほうがいいのに

深夜帯のバイト中
レジの会計で、お客さんが
学生さん?と気さくに話しかけてきた。
素面で絡んでくる人ははじめてだった。
いくらかやり取りしたあとに

『遊んだ方がいいのに』

とぽつりとこぼされた

俺は

『もっともだ』

と思った

しかしここは

『てめーの価値観を俺に押し付けんなや』

と思わなければならなかったのでは
とあとで思った

俺は当然遊びとバイトを天秤にかけた上で
バイトを選択したわけだが
遊んだ方がいいのに。
とこぼされたとき、遊んでるほうがいいに決まってる。
と思った。

それはバイトをする明確な目的が自分のなかに
ないのにただ働いてるということだと言える。

つまり俺はバイトをやめるべきなんだろう。
総合的に判断したが
やはり今月俺はバイトをやめることにした。

ごみのだし忘れ10年目

ある人が
頭にかかえた嫌な思い出を
ふりまく悪臭に頭がいたくなった
闇を抱えてることをいいわけに甘えれる
自分の足で歩くことを放棄して
自分にも他人にも言い訳するために
ときおり頭のゴミの悪臭を散布する

しかし自分の価値は高いと信じてる
光輝く原石だという
確かにそうだったとみてとれるが
いまは曇ってる
いつか磨いても
もとのようには輝かなくなるだろうになあ

と愚痴をこぼす

不幸と幸

人は自分のなかに、変換装置を持ってる

ある事柄(ベクトル)に対して
それを幸(+とする)と
不幸(-とする)に変換するベクトルだ

だから幸は普遍的なものじゃない
個々の変換装置によっては
幸も不幸もどっちにもなりうる

この変換装置は心のメンテナンスを怠ると
マイナスに変換しがちになる

そして幸不幸は空から降ってくるものじゃなくて
変換装置をいじって己自身で決定できる
ことに気づかなければ
+の変換が-を上回ることはない

凝り固まる

最近思考の凝りを感じる
人に言われたことを
素直に受け取れなくなってきてる
頭の固い大人になろうとしてる
子供心にバカにした
そんな大人になってしまう前に
自分に謙虚さを持つよう
言い聞かせていこう

見栄をはる

見栄を張ってる人
一発でわかるけども
みてるこっちも苦しいから。
無理しないで。
俺もよく見栄はります。
その度にまたやってしまった恥ずかしいと
おもってる。
中学でやった虚像てやつあるやん。
ろうそくつかってやるやつ。
虚像を見て本物みるとちっさってなるやん。
あれと同じ気持ちになるから
見栄はるのやめたいし、やめて欲しいね。

どうして人を殺しちゃいけないのか

俺は
『人を殺した人、殺された人、その回りの多くの人を著しく不幸にする可能性が
非常に高いから殺してはいけない。』

と人生19年間での仮の結論を出した。
人殺しを絶対悪と仮定する(自分の子供に人殺しは駄目だと教えたいやんか)とこうなのではと思った。

以下その他の結論

1:ほうりつできまってるからだめ。

反論:そもそも人を殺しちゃいけないのは法律で決まってるけど
戦争で人殺すことや、中絶で胎児殺すこと
犯罪者を死刑で殺したりすることは罪に問われない
しかし法律で決まってるから駄目なんて思考停止だし。場合によっては殺すこと認めてるし。

2:死んだらすべて終わり。人の人生を奪うことが罪。

反論:この答えにたいしては、殺してほしくてしょうがない人を殺すのは悪いことなのかという疑問が生まれる。場合によってそれは善となる可能性があるので、俺は認めない。

そのほか色々考えた気がするけどもう忘れたからこのぐらいで

なんで人殺したらいけないんだて
頭抱えてる人がいて、この記事よんで納得できないならコメント下さい。
意見交換しましょう。
では。

人それぞれ人生観

人生は勝ち負けだと言う人に会ったんよ。
他人に勝たなければいけないと。
俺はそうやって生きていくと
社会的地位とかお金とか
手にはいるのかなと思ったんだけどどうかな。

ところで俺は前剣道をやってたんだがむしろ
そのときの先生からは
勝敗にこだわるなと教わった。
勝ち負けより
剣道に打ち込むことや、剣道の精神を
学ぶことで得るもののほうが大事だと。

まあ実際どっちが大事かというと
それは人によって
変わるだろうね。
まあ俺は少なくとも『他人と比べて』
勝ち負けを決めるのは違うと思うけどね。
まあ月並みなこというけど
上には上がいるから。
身近な誰かと比べてこいつよりは勝ってるとか
考えるのは苦しいだけだとおもうから。
比べるなら自分じゃないかな
前の自分に勝ってるか。
これなら分かりやすいし
劣等感を感じる必要もないやろ。